プログラミング初心者でも始められる学習サイト

 

プログラミングの独学をしていて、自分でもプログラミングの知識を何かに活かそうと思った事はありませんか。

例えば、コードを書いて公開し開発したい、webアプリやスマホアプリの開発、エンジニアなどに就職をしたいなど。

でも、プログラミングを学んだけど途中で諦めてしまった事やプログラミングの初心者でコードをわからないままにして放置してしまった事という経験はありませんか。

 

今回は、プログラミングの独学に役立つオンラインスクールのサイトを紹介したいと思います。

 

ここでは、

「これからプログラミングを学ぼうと思っている初心者」

「プログラミングを途中で諦めてしまった事がある」

「コードでわからないままに放置してしまった事がある」

「未経験の自分でもエンジニアとして就職、転職したい」

 

という方におすすめです。

 

またプログラミングに少しでも興味を持っている方にもプログラミングを知るきっかけになると思います。

プログラミングとは

 

まず、サイトの紹介に入る前にプログラミングについて書こうと思います。

 

そもそも、プログラミングとは何かについて説明したいと思います。

プログラミングのプログラムとは動かすための順序や計画などだと思ってください。

 

よくロボットを動かすには、命令を出してそれをロボットに伝えると動きますよね。

ロボットの場合だと実行するまでの処理(コード)を書く事です。

 

プログラミングはロボットの代わりにパソコンに対して処理を書いてあげる事で何かの命令を実行する事ができます。

 

ロボットの例え以外で使う物だと、

例えば、スマホのアプリをみなさんが普段から使いますがスマホのアプリも裏ではプログラムが動いています。

アプリを開発している人たちがプログラミング言語を使って開発しています。

 

このようにプログラミングは何かの処理をパソコンに命令して出力するという事です。

 

TechAcademy(テックアカデミー)

ここまでプログラミングについて書きました。

いよいよプログラミングのオンラインスクールサイトについて紹介したいと思います。

 

そのサイト名は、TechAcademy(テックアカデミー)です。

 

TechAcademy(テックアカデミー)はキラメックス株式会社が運営しているプログラミングのオンライスクールとして人気です。

 

テックアカデミーの公式サイトはこちらから↓
TechAcademy [テックアカデミー]

テックアカデミーは、なぜ初心者でも初められる学習サイトなのか、特徴をあげていきたいと思います。

オンライン完結のスクール

プログラミングのスクールを受ける場所は全部オンラインで完結できてしまいます。

このような場合は場所を選ばないので自分の時間で受講できます。

 

なんと4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結スクールになっています。

4週間って短い感じがするけど4週間でプログラミングを完結スクールはなかなかないと思います。

現役のメンターがついてくれるので安心

テックアカデミーではコースを受講すると必ずプロのメンターがついてくれます。

メンターとは、指導者やサポートをしてくれる人のことです。

 

プログラミングの独学で、始めたばかりだと一人だったりします。

一人だと教えてくれる人がいなく、悩みやわからない事が増えてしまいます。

そんな時に教えてくれる人がいたらいいですよね。

 

テックアカデミーのスクールのコースを受講することでプロのメンターがついてくれます。

そこでプログラミングの悩みやわからない事を解決してくれます。

正直、このメンターがついてくれるかでプログラミングの上達が変わっていきます。

 

どんなメンターのサポートがあるか

  • チャット機能があり質問ですぐに回答してくれる
  • 週2回のビデオチャットでのマンツーマンサポートの充実
  • 回数無制限の課題をレビュー

 

よく上手い人の真似をすると上手くなれるように、プログラミングもメンターとなら吸収するのが速くスキルアップにおすすめです。

コースが豊富にある

テックアカデミーではコース制になっています。

コースは自分の興味のあるコースを受講することができます。

では、最初はどんなコースがいいのかわからないと思います。

 

プログラミングを学ぶ目的は人それぞれですが、学ぶ方の一般的な目的を上げながらおすすめのコースを上げていきたいと思います。

初心者で最初に学んでおきたいコース

プログラミング 初心者の方で「最初にどんなプログラミング言語のコースがいいのか?」という疑問に答えていきたいと思います。

初心者が最初に学習しておくと良いコースは以下になります。

 

  • javaコース
  • Pythonコース
  • PHPコース

 

それぞれのコースについて見ていきましょう。

Javaコース

javaは初心者の方には少し難しい言語になっています。

javaを勉強しておく事でアプリや大規模なシステムを作るのに有用で、また他のOSとの汎用性が高いので人気があります。

 

テックアカデミーは「javaコース」の他に「Androidアプリコース」をおすすめします。

pythonコース

Pythonはここ数年で需要が高まった言語でもあります。

2020年のプログラミング言語のランキング(日経 xTECHより)では、2位となるほど人気です。

 

引用:https://www.itra.co.jp/webmedia/programming_language_ranking.html

 

人気の理由は、データ分析、AIの分野、研究などのビッグデータを扱うなどの今注目されている分野だからです。

Pythonは、コードを比較的に簡単に書く事ができ初心者の方でも馴染みやすいと思います。

 

テックアカデミーは「Pthonコース」の他に「AIコース」、「データサイエンスコース」をおすすめします。

PHP/Laravelコース

PHPは、web開発に用いられHTMLの中に組み込む事ができます。
例えば、ホームページやブログを作りたい場合はPHPを用いる事ができます。

 

HTMLはPHP と同じようなweb開発の言語です。

 

サイトはHTMLという言語でできていますが、サーバーなどの機能を備える場合などにPHPを使えます。

PHPは初心者にとって構文が難しくはないので始めやすい言語となっています。

テックアカデミーは、「PHP/Laravelコース」をおすすめします。

就職や転職でエンジニアを目指すためのコース

プログラミング言語をある程度理解していてそれを活かすために就職や転職でエンジニアを目指したい方のコースを紹介したいと思います。

 

エンジニアを目指したいコースは以下になります。

 

  • webアプリケーションコース
  • Javaコース
  • PHP/Laravelコース

 

それぞれについて説明します。

webアプリケーションコース

ここではエンジニアに必要なwebアプリケーション開発ができます。

プログラミング言語は「Ruby/Ruby on Rails」、「HTML」を基本的に学べます。

 

エンジニアはweb開発をする職種も多く、そこで活かせるのでおすすめです。

webアプリケーションコースは、webサイトを作り公開までが受講の内容になっています。

 

実際にこのコースでwebサイトを作り、就職や転職で有利になった方もいます。

Javaコース

Javaコースは、プログラミング言語の「Java」を学べます。

Javaの知識を持っていれば就職・転職に有利になります。

なぜ有利になるかというと、レバテック キャリアが調査した「プログラミング言語別求人案件ランキング 2020年7月発表」によると1位は「Java」になっているからです。

 

引用:https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/606/

 

Javaは初心者でも学びやすくその知識を使えればエンジニアにも就職・転職できると思います。

PHP/Laravelコース

PHP/Laravelコースはプログラミング言語で「PHP」を学べます。

Larvelはphpの開発上で動作できるwebフレームワークになっています。

 

これもJavaコースと同じで「プログラミング言語別求人案件ランキング 2020年7月発表」(レバテック キャリア)で2位の言語となっています。

引用:https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/606/

 

PHPはwebを開発するには必要で、サイトの管理や保守などのエンジニ職での求人も多いです。

 

PHP/Laravelコースを学んでおくことでエンジニアの求人などで有利になってくると思います。

無料登録をしてみよう

テックアカデミーは1つのコースを受講するのに十〜二十万円ほどかかります。

予算内であれば受講すると期限内の割引キャンペーンがあり安くなります。

 

でも、プログラミングを学ぶのに初めて高く払わなくても無料体験があります。

無料体験は1週間使えます。

無料体験は1週間と少し短いですが、HTMLやJavaScriptなどの基本的なweb系のプログラミング言語を学べます。

 

無料体験の内容は簡単なwebアプリケーションを作ることができます。

 

無料体験の仕方ですが下のリンクからテックアカデミーに移動します。


無料体験のページに移動するので、「勉強を始める」を選択すると一番下までスクロールします。

 

下までスクロールしたら必要項目を入力し、「勉強を始める」を選択します。

選択して無料体験が始められます。

 

 

無料体験をしてみて、プログラミングで少しでも興味を持っていただけるとコースを実際に受講してみるのもいいと思います。

 

初心者の方やエンジニアを目指したいという方には、受講するのは少し高いかもしれませんが今後の自分の投資だと思えればスキルにもなります。

エンジニアを目指したい方は、特にプログラミング言語を一つ学んでおけば給料が高い仕事に挑戦できると思います。